名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

【医師が教える】若いから安心とはならないシワ・たるみ!クリニックの力を借りて若返りしよう | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声-工事中-
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

【医師が教える】若いから安心とはならないシワ・たるみ!クリニックの力を借りて若返りしよう

2018.12.06 

しわ・たるみ

 

 

 

 

シワやたるみは、年齢を重ねると現れるものと思っていませんか。

もちろん、加齢によってシワやたるみができやすくなりますが、シワやたるみの原因はほかにもあります。

ここでは、シワ・たるみの原因と早めの対処に最適な若返り治療についてご紹介します。

 

 

 

 

■シワ・たるみの原因は加齢以外にもある

加齢によって肌の水分量が低下し、シワやたるみができやすいといわれています。

しかし、シワやたるみができなさそうな若い世代でもさまざまな原因からシワ・たるみができるので注意が必要です。

 

  • 若いのにシワ・たるみができるのは「紫外線」が原因

光老化を引き起こす紫外線。波長の長いUVAは肌の真皮層まで到達するため、紫外線を浴び続けているとダメージを蓄積してシミだけでなく、シワやたるみの原因にもなります。

UVAは雲や窓ガラスも通り抜けて肌の奥に到達するため、曇りや屋内にいる場合でも日中は紫外線対策をするようにしましょう。

 

  • 肌の乾燥も要注意

肌の水分量が低下して肌が乾燥すると角質層の表面がはがれやすくなります。

すると、隙間ができてそこから水分が蒸発してしまうため、乾燥が乾燥をよび、症状が深刻化しやすいです。

乾燥すると肌のハリも失われ、細かい亀裂ができやすくなります。

亀裂が大きくなると深いシワとなって目立ち始めるため、肌を乾燥させないことも重要です。

 

 

 

 

■不健康な生活習慣もシワ・たるみをできやすくする

日々の生活の中にもシワ・たるみの原因が潜んでいます。

 

  • 喫煙

タバコにはビタミンCを破壊してしまう作用があり、コラーゲンの合成の妨げとなります。

また、細胞を酸化させるといわれており、皮膚の老化を助長してしまうといわれています。

 

  • 栄養不足

偏った食事メニューやダイエットによって、肌の健康に必要な栄養素が摂取できていない場合、健康的な肌が作られず、肌の老化を加速させてしまいます。

シワ・たるみを防ぎたいのであれば、タンパク質やミネラル、ビタミンなどを摂取できるバランスのとれた食事を心がけ、肌の老化を防ぐことが大切です。

必要な栄養素が摂取できない場合、サプリメントなどをうまく活用しましょう。

 

 

 

 

■できたシワ・たるみはクリニックの若返り治療がおすすめ

見た目以上の年齢に見られてしまう原因のシワやたるみは、若返り治療をうまく活用して改善しましょう。

数ある若返り治療の中でおすすめなのが、「高濃度サーモン注射(リジュラン)」です。

 

リジュランは若返り効果の高い成分を含む薬剤を注射で、皮膚を活性化させて自然治癒力を高める作用があります。

シワ・たるみのある部分へ注入すると弾力ときめ細かい肌状態にして、きれいな肌状態へくれるため、若いからこそ早めの対処でシワ・たるみのない肌状態を保ちましょう。

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ