名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

【医師が教える】名古屋のクリニックでも続々採用!肌トーンが明るくなる「リバースピール」 | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声-工事中-
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

【医師が教える】名古屋のクリニックでも続々採用!肌トーンが明るくなる「リバースピール」

2019.12.22 

シミ

 

 

 

うるおいに満ちた美しい肌を保つためには、「ピーリング」で皮膚に残った古い角質を除去しましょう。

ここでは、ピーリングの基礎知識とともに、今名古屋でも注目され、採用するクリニックが増えている「リバースピール」についてご紹介します。

 

 

 

■細胞の新陳代謝を促す!名古屋でも人気の「ピーリング」

ピーリングは、皮膚に蓄積された古い角質を除去する作用のある薬剤を塗布し、細胞の新陳代謝を促して皮膚を活性化させ、肌の悩みを改善していく美肌治療です。

治療後はメラニン色素を含む角質が取り除かれた状態なので、肌のトーンが明るくなり、黒ずみ感もなくなります。

 

古くなった角質は、そのままの状態にしているとシミやニキビなどの肌トラブルの原因となります。

そのため、美しい肌を保つためにも角質層に蓄積された余分な角質を除去するのがおすすめです。

 

 

 

■名古屋でも採用が増えている!「リバースピール」の凄いところ

家庭でも手軽にできるものがありますが、肌への負担を考えるのであれば、クリニックでしか受けられないメディカルピーリングがおすすめです。

メディカルピーリングといってもさまざまな方法がありますが、ここでは表面的な治療では症状の改善が難しいとされている肝斑に効果的な「リバースピール」をご紹介します。

 

「リバースピール」は、皮膚の深層から表層にかけて3つの段階に分けて皮膚にアプローチし、肝斑や色素沈着を改善していく治療です。

炎症やリバウンドのリスクが少なく、肌にやさしい植物などから抽出された有効成分で構成されているため、乾燥肌や敏感肌など、どのような肌タイプの方でも受けられるのが特徴です。

 

個人差はありますが、通院は週1~4回のペースで平均3~5回通院すれば症状が改善することが多いです。

治療はおよそ30分程度で、赤みやヒリヒリ感がなければ当日からメイクもOKなので、気軽に立ち寄って治療を受けることができます。

 

 

 

■リバースピール後の注意点

「リバースピール」に限らず、ピーリング後数日間は皮膚が乾燥しやすいです。

そのため、しっかりと保湿対策をしましょう。

また、強い日焼けもNGです。

紫外線が少ない季節や曇りの日などでも日焼け止めなどを使用し、日焼け対策をしましょう。

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ