名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

【医師が教える】美肌治療「水光注射」でプチ整形!悩みにあった美容成分の組み合わせをご紹介! | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声-工事中-
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

【医師が教える】美肌治療「水光注射」でプチ整形!悩みにあった美容成分の組み合わせをご紹介!

2019.02.13 

肌治療

 

 

 

韓国で話題沸騰中の美肌のプチ整形「水光注射」。

日本でも美容系のクリニックを中心に、若返り治療のひとつとして受けることができます。

そこで、ここでは、水光注射をすることでどのような美肌効果があるのかをご紹介。

今抱えている肌の悩み別に、おすすめの美容成分の組み合わせについても解説します。

 

 

 

■美肌へ導くプチ整形「水光注射」

若返りできる整形としておすすめなのが「水光注射」です。

肌の悩みの改善に適した美容成分を、専用マシンを使って肌へ直接注入する美容治療で、注入後すぐに高い効果を実感できるのが特徴です。

 

非架橋の柔らかいヒアルロン酸をベースに、ボトックス、トランサミン、成長因子、リジュランなどをブレンドした美容成分を肌へ少量ずつ均一に注入していきます。

それにより、肌全体がうるおい、ハリや透明感がアップします。

小じわの改善効果なども期待できるため、しわやたるみが気になり始める40代以降の女性に特におすすめです。

 

 

 

■目的で選ぶ!「水光注射」治療のおすすめの組み合わせ

・しわ、毛穴の開きには「ヒアルロン酸+ボトックス」

皮膚の表面が滑らかになり、小じわを和らげることができます。

毛穴を引き締める効果も期待できるため、しわや開いた毛穴が気になっている方におすすめです。

 

・くすみ、肝斑、老人性色素斑・ニキビ痕には「ヒアルロン酸+トランサミン」

肌にできる黒褐色の斑点や黒色の色素は、紫外線や女性ホルモンなどの刺激を受けてメラニンの生成が促されることが原因とされています。

トランサミンには、そのメラニンの生成を促す物質へアプローチして働きを阻害する効果があるため、トランサミンを含む水光注射を行うことで、肝斑や老人性色素斑、ニキビ跡などの悩みを改善できます。

美白効果やくすみを防ぐ効果も期待できるので、「ヒアルロン酸×トランサミン」は美白やシミの改善などを目的としている方におすすめです。

 

・エイジングケアには「ヒアルロン酸+成長因子」

成長因子は、年齢を重ねるほど衰えていく肌の再生力をサポートし、細胞を活性化させる働きがあります。

ハリやツヤがアップし、くしみや小じわなども改善できるため、加齢による肌の悩みがある方やエイジングに興味がある方には「ヒアルロン酸+成長因子」がぴったりです。

 

・肌の内側から肌質を変えたいなら「ヒアルロン酸+リジュラン」

リジュランには、肌が持つ自然治癒力を高めて若返らせる働きがあります。

持っている成長因子を活性化させる働きもあるため、内側から肌をきれいにしたいという方にぴったりです。

ハリや弾力、小じわやニキビ跡など、さまざまなトラブルの解消に役立つため、複数の悩みを抱えている方におすすめです。

 

 

 

■最新治療薬「サイトケア」も要チェック

まだ日本では取り扱っているクリニックは少ないですが、「サイトケア」という抗酸化作用とうるおい効果に優れた最新美肌治療薬もおすすめです。

 

シャネル注射というのが韓国で人気ですが、日本では現在シャネル注射で使用される薬剤が入荷できなくなっており、それの後継として登場したのが「サイトケア」です。

後継ですが、美肌効果は先発よりも優れているため、エイジングケア目的の方にとてもおすすめです。

 

名古屋中央クリニックでは「サイトケア」を入荷し、取り扱っております。詳しく知りたいという方はクリニックまでお気軽にお問合せください。

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ