名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

二重まぶたにしてイメージチェンジ! まぶたの美容整形を紹介 | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声-工事中-
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

二重まぶたにしてイメージチェンジ! まぶたの美容整形を紹介

2017.07.24 

二重・目

 

 

 

一重まぶたの人には、二重まぶたに憧れている人も多いことでしょう。

自力で二重にするマッサージなども広まっていますが、永続的に二重にするには美容クリニックが1番です。

 

ここでは、二重まぶたにする美容整形について解説します。

 

 

 

 

 

◯二重まぶたの正体は、まぶたの皮膚が引っ張られてできたシワ

 

最初に、二重まぶたの正確な意味を知っておきましょう。

二重まぶたは、まぶたを持ち上げる筋肉がまぶたの皮膚と癒着している状態のことを指します。

筋肉が目の奥側に動くことでまぶたは開きますが、この時癒着している皮膚も引っ張られ、折りたたまれてシワになります。

その結果、目の上側に二重のラインができるのです。

 

 

外見的には、一重に比べて大きくぱっちりとした目に見え、柔らかな印象を与えます。

男性はよりイケメンに、女性ならより美人に見えやすいわけです。

まぶたにシワを作りさえすれば二重になるため、まぶた用の接着剤なども販売されていますが、効果は長く続きません。

 

 

 

 

◯糸でまぶたを固定する埋没法なら、調整も可能で気軽に試せる

 

二重まぶたを作る美容整形の代表が埋没法です。

まぶたにシワを作ってから糸で固定し、半永続的に二重まぶたを維持します。

固定する場所の数は1ヶ所~3ヶ所が一般的で、多いほど二重をキープしやすくなります。

まぶたが厚い人や皮膚がたるみ気味の人は、多めに固定した方がいいでしょう。

 

埋没法の料金は、両目を3点固定しても10万円ほどです。

施術の時間も10分程度なので、気軽に試すことができます。

また、あとで調整することが可能なので、やっぱり一重に戻したいという場合も対応が簡単です。

二重まぶたの幅は流行に左右されやすいため、ファッション感覚で二重にしたい人には埋没法をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

◯切開法なら永久に二重を維持できる。ただし調整は大変

 

もう1つの方法は切開法です。

まぶたを切開し、余計な部分を取り除いた上で縫合することで、よりくっきりとした二重のラインを作り出します。

術後は最長2週間ほどまぶたが腫れることもありますが、いずれ元に戻ります。

費用は両目で20万円ほどです。

 

 

最大のメリットは、埋没法と違い効果が永続的なこと。

デメリットは、元に戻すのが大変ということです。

調整したければ再び手術をするしかないため、二重の幅や形状については十分に検討しましょう。

 

 

 

 

 

◯まとめ:二重にすれば、簡単な施術で大きく印象を変えられる

 

目は顔の印象に大きな影響を与えます。

同じ人でも、一重か二重かでまったく違う顔に見えることも珍しくありません。

大掛かりな整形を施すことなく、見た目の印象を変えられるのがまぶたの手術のメリットなのです。

二重の自分と一重の自分、どちらがいいかをよく考えてみましょう。

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ