名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

【医師が教える】名古屋でデリケートゾーンを脱毛!Vラインは医療レーザー脱毛がおすすめ | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声-工事中-
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

【医師が教える】名古屋でデリケートゾーンを脱毛!Vラインは医療レーザー脱毛がおすすめ

2019.04.12 

脱毛

 

 

 

両脚の付け根あたりまでの逆三角形部分がVラインとされています。

普段は下着や服で隠れている場所ですが、水着や着替えのときに毛がはみ出してしまうこともあるため、日ごろからお手入れしているという方も多く、脱毛する部位としても人気があります。

 

ここでは、Vラインの自己処理や名古屋で人気の医療レーザー脱毛についてご紹介します。

 

 

 

■Vラインの自己処理

Vラインなどのムダ毛処理をしているという人が多数派で、何らかの方法で自己処理をしています。

 

自己処理の大きなメリットは、「コスト」と「手軽さ」です。

オーソドックスな処理方法としては、カミソリやシェーバーなどを使った自己処理が人気です。

入浴中や毛が生えてチクチク感が出てきたときなど、自分の好きなタイミングで自己処理できます。

しかし、デリケートゾーンは、自己処理をすると肌に大きなダメージを与えてしまいます。

 

肌はダメージを受けると防御反応が起こり、メラニン色素が過剰に生成されて黒ずみや色素沈着の原因となる可能性があります。

また、肌が傷つくとそこから細菌が侵入し、炎症などのトラブルを起こすこともあるため、手軽ではありますが自己処理によるリスク肌大きいです。

 

 

 

■名古屋では医療レーザー脱毛が人気

脱毛による肌へのリスクを回避するためには、医療レーザー脱毛がおすすめです。

名古屋にはVラインの脱毛ができるクリニックがたくさんあります。

クリニックで脱毛するメリットとしては次のようなものがあげられます。

 

  • 平均脱毛回数が少ない

脱毛サロンでの脱毛よりも、自己処理の手間がなくなるまでの通院回数が少ないのが大きなメリットです。

脱毛サロンの通院回数の平均は10~20回といわれています。

クリニックでの脱毛は約5~6回なので、恥ずかしい思いも少なくて済みます。

 

  • 脱毛に対応している

そもそも脱毛とは毛根を破壊する行為であり、毛根を破壊するのは医療行為にあたります。

自己処理を必要としないレベルまでの脱毛に対応しているのが医療レーザー脱毛の大きな特徴です。

しっかりと脱毛したいという方に向いています。

 

  • しっかり脱毛できるのにトータルコストが安い

1回あたりの費用は脱毛サロンよりも高めに設定されているところが多いですが、施術するトータル回数で考えると、医療レーザー脱毛のほうが脱毛にかかるコストが安くなる傾向があります。

 

 

 

上記を踏まえて、自分に合う脱毛を検討してみて下さい。

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ