名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

【医師が教える】お灸でバストアップ!おすすめのツボと手軽にバストアップする方法 | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

【医師が教える】お灸でバストアップ!おすすめのツボと手軽にバストアップする方法

2018.07.06 

バスト

 

 

 

温熱効果によってツボを刺激し、内側から身体を健康にしていくお灸。

そんなお灸を使うことでバストアップ効果も期待できるといわれています。

 

ここでは、バストアップに有効とされているツボや即効性を求める方におすすめのバストアップ方法についてご紹介します。

 

 

 

■お灸とは

お灸は、ヨモギの葉で作られたモグサをツボの位置におき、それを燃やしたときの温熱刺激によって血行をよくしたり、自然治癒力を高めたりして健康をサポートしてくれるものです。

 

全身の血行がよくなりやすい食事直後や飲酒後、入浴前後、発熱時以外のタイミングであれば、いつお灸を行っても大丈夫ですが、リラックスできるタイミングに行うのがおすすめです。

 

 

 

■バストアップ効果が期待できるツボ

身体にはさまざまなツボがあります。

胸の近くにもバストアップ効果につながるとされているツボがありますが、胸は脂肪が多くて火傷をしても気がつきにくいことがあるため、お灸は足にあるツボを刺激するのがおすすめです。

 

  • 湧泉(ゆうせん)

「万能のツボ」といわれている湧泉(ゆうせん)は、全身の血行を良くして神経のバランスを整える効果が期待できます。

食事でどれだけ胸によい栄養を摂っていても血流が悪いと胸に栄養が届けられません。

まずは、身体の血流をよくするため湧泉をお灸で温め、身体をバストアップしやすい状態にしましょう。

湧泉の場所は、足の指をぎゅっと内側に曲げたときにできるもっともへこんでいる部分です。

 

 

 

  • 三陰交(さんいんこう)

「女性ホルモンのツボ」といわれている三陰交(さんいんこう)は、刺激することで女性ホルモンのバランスが安定すると考えられています。

内くるぶしの山の部分から指4本分上にいった部分にあるツボです。

バストアップや胸のハリといった効果が期待できます。

 

 

 

 

■お灸のバストアップ効果は緩やか

お灸の刺激により血流アップや女性ホルモンの活性化などが期待できますが、バストアップがすぐに大きくなるような即効性はほとんど期待できません。

やり方を間違えると火傷などのトラブルを引き起こしてしまう可能性もあるため、今すぐきれいな理想のバストを手に入れたいという方には不向きでしょう。

 

 

 

■理想のバストを手に入れたいなら美容整形

医療クリニックの豊胸術を利用することで、バストを理想の形にすることができます。

ヒアルロン酸を注入するだけの手軽なものからストアップ効果が長時間持続するものまであり、いずれの方法でも即効性が期待できます。

 

夏目前で、今すぐバストアップしたいという方は、豊胸術を検討してみてはいかがでしょうか。

 

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ