名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

フォトシルクプラスとフォトフェイシャルは同じ効果でしょうか? | 名古屋中央クリニック | 疑問について答えます

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
LINEで簡単お問い合わせ
カウンセリング予約
メール予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス
質問

よくある質問

question

question:
フォトシルクプラスとフォトフェイシャルは同じ効果でしょうか?

フォトシルクプラスUPLの光は従来のIPLとよばれるフォトフェイシャルの光よりも、メラニン粒子の分解能に効果が高く、真皮上層まで入り、コラーゲンを増殖してみずみずしいハリのある肌に蘇らせることができます。

しみやしわの解消、お肌の質を改善するなど総合的に効果を発揮します。

また予備軍のしみにも反応して出現を抑えてくれます。強さや波長も1500種類以上もあるので、肌の状態や問題の内容などに合わせて、患者様のその日の状態で必要な光を当てる事ができます。

また、水分に吸収される光を含まないため、火傷などのリスクが低く抑えられていることもフォトフェイシャルとの大きな違いです。

関連: フォトシルクプラス

関連するよくある質問

Copyright © 名古屋中央クリニック All Rights Reserved.

  • LINEでお問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • メール予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • メール予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ