名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

肝斑にレーザーを当てるとよくないと聞いたのですが、 レーザートーニングは大丈夫でしょうか? | 名古屋中央クリニック | 疑問について答えます

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
LINEで簡単お問い合わせ
カウンセリング予約
メール予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス
  • ホーム
  • よくある質問
  • 肝斑にレーザーを当てるとよくないと聞いたのですが、 レーザートーニングは大丈夫でしょうか?
質問

よくある質問

question

question:
肝斑にレーザーを当てるとよくないと聞いたのですが、 レーザートーニングは大丈夫でしょうか?

従来のレーザーは肝斑を悪化させる可能性がありました。
レーザートーニングは従来のレーザーと異なり、非常に安定した微弱なレーザーを照射して、肌への刺激を最小に抑えてメラニンだけに反応しますので、適切に治療を行えば、肝斑が悪化することはありません。

関連: レーザートーニング

関連するよくある質問

Copyright © 名古屋中央クリニック All Rights Reserved.

  • LINEでお問い合わせ
  • カウンセリング予約
  • メール予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • メール予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ