名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

【医師が教える】二重整形を検討中の方必見!二重整形だとバレないためのコツ | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

【医師が教える】二重整形を検討中の方必見!二重整形だとバレないためのコツ

2018.04.14 

二重・目

 

 

 

 

二重の日本人は3割程度といわれており、男女ともに一重の割合の方が多いと考えられています。

しかし、最近は二重の整形はプチ整形といわれるほど手軽に行えることから、二重の人も増えています。

整形が手軽になったとはいえ、まだまだ整形はデリケートな問題のため、なるべくバレずに二重になりたいと考える人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、整形しても安心して過ごすために知っておきたい二重をバレにくくするコツをご紹介します。

 

 

 

 

■重いまぶたがくっきり二重になると整形だとバレる?

 

これまでアイプチやアイテープで二重ラインを作っていた人が整形によって二重にしても、大きな変化はないためバレにくいです。

むしろ、美容整形によって自然な二重ラインになれば、アイプチやアイテープのときのような手間が省け、接着剤が見えてしまう心配もないため、メリットの方が大きいといえるでしょう、

 

ただ、これまで二重ラインがなかった人が突然二重になると、身近な人や人の変化に敏感な人は違和感を覚える可能性があります。

 

 

 

 

■二重整形をバレにくくする方法

これまでと大きく見た目の印象が変わるようなケースでは、二重整形をしたと思わせないような対策をすることが大切です。

 

  • 自然な二重ラインにする

 

二重整形自体も、なるべく違和感のない自然な二重ラインにすることが大切です。

とくに、二重幅も重要で、幅が少し変わるだけで印象が変わります。

カウンセリングなどでよく相談し、自分に合った幅を見つけるようにしましょう。

 

 

  • 傷跡が残らない治療法を選択する

 

切開法や脂肪除去術の場合、切開跡が残る可能性があります。

基本的には、二重のひだ部分で隠れる位置などを切開するため目立ちにくいとされていますが、目を閉じているときなどにバレてしまうかもしれません。

傷跡でバレたくないという人は、傷が残る心配が少ない埋没法を選択するようにしましょう。

 

 

  • 髪型やメイクなどもイメチェンする

 

目元だけ変わると、どうしても変化した部分に注目しがちです。

目元の整形を行うタイミングで髪型やメイク、服装などを変えることで、全体の雰囲気が変わり、目に注目されることを防ぐことができます。

 

 

 

 

■バレないコツをおさえて理想の二重ラインを手に入れよう

 

最近は、二重整形をする人が多いですが、整形だとバレずに過ごせている人がたくさんいます。

やってみたいけど、バレてしまうのが心配でなかなか踏み切れずにいたという人は、ぜひこれを参考に二重整形を検討してみてはいかがでしょうか。

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ