名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

手の脱毛の特徴を紹介! 効果が出にくいのでクリニックが確実 | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

手の脱毛の特徴を紹介! 効果が出にくいのでクリニックが確実

2017.10.07 

脱毛

 

 

 

手や腕のムダ毛を気にしたことはあるでしょうか。

女性は男性よりも体毛が薄いものですが、手や腕にも意外と細かい毛が生えています。しっかりと脱毛処理すれば、ツルツルで白い肌が手に入るのです。

ここでは、手や腕の脱毛について解説します。

 

 

 

 

○手は常に露出している。ムダ毛があればとても目立つ

 

手は基本的に露出している部分です。

腕も、薄着をする夏場になれば外に出てしまいます。

そのため、他の部分に比べて人目につきやすいのが大きな問題なのです。

指輪やマニキュアの見栄えの問題にもつながりますから、ムダ毛の処理をより確実に行う必要があります。

 

自分で処理する場合は、カミソリで剃っている人が多いでしょう。

しかし、ムダ毛は簡単に生えてきてしまうものです。

急いで出かけなければならない時に剃り忘れに気づいても、そのままにするしかありません。

 

 

 

 

○手の産毛は色素が薄く、レーザー脱毛は効果が出にくい

 

手のムダ毛は、いわゆる産毛です。

弱々しく色素も薄いので、一見簡単に脱毛できるように思うかもしれません。

しかし、実は手や指の毛は脱毛の効果が現れにくいのです。

 

現在主流となっているレーザー脱毛は、毛の色が濃い部分=メラニンが多い部分に反応してレーザーを照射します。

その結果、毛根を弱らせて脱毛することができるという仕組みです。

ところが、手の産毛は色素が薄いため、レーザーが反応しにくいという問題があります。

そのため、見た目に反して脱毛処理に時間や回数がかかることが多いのです。

 

 

 

 

○手の脱毛には、高出力で正確なレーザー照射が必要

 

手の産毛を少ない回数で処理するには、高出力かつ高性能な機器を用いて、毛根を確実に破壊するしかありません。

そのためには、脱毛サロンよりも美容クリニックでの施術がおすすめです。

クリニックで用いられる機械は医療用の高出力レーザーが使えるため、高い確率で狙った場所の毛根を処理できます。

 

また、手は皮膚が薄く骨がすぐ下にあるので、脱毛の痛みが強い部分です。

少ない負担で脱毛するためには、施術者の腕が重要ですし、麻酔が必要なこともあります。

この点からも、クリニックでの脱毛が推奨されるのです。

 

機器の問題さえクリアすれば、場所が狭い分手の脱毛処理はスピーディに進みます。

費用も片手で1万円~2万円ほどで、他の部位に比べて非常に安くすむのもメリットです。

 

 

 

 

○まとめ:手の産毛は意外と手強い。まずはクリニックで相談を

 

手の産毛は、そんなに濃くないからといって放置する人もいます。

確かに色素は薄く、ぱっと見ただけでは気づかないこともあるのですが、近くで見ると想像以上に毛深かったという話は珍しくありません。

心配な人はクリニックを受診してみましょう。

 

 

 

 

 

脱毛について詳しくはコチラ

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ