名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

夏前にこそ顔脱毛をしておきたい理由 | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

夏前にこそ顔脱毛をしておきたい理由

2017.08.07 

脱毛

 

 

 

いよいよ夏本番。

普段のファッションも薄着になるほか、水着を着るなどのイベントも増え、女性にとっては肌を見せる場が増えていきます。

そのため、夏に向けて全身脱毛を始めるという人も多いですよね。

しかし、意外と見落としがちなのが顔脱毛。実は顔こそ夏前に脱毛を始めておく必要があるんです。

 

なぜ夏前こそ顔脱毛をしておきたいのか?その理由をご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

顔脱毛とは?

 

脱毛というとワキや手足など、汗をかいたり人から見られやすい部分を想定することが多いですよね。

最近ではサロンだけでなく、医療機関でのレーザー脱毛も安くなり、そういった部位を含めた全身脱毛を行う人はとても多いです。

その中でも脱毛部位のひとつであるのが顔脱毛。一般的におでこ、頬、鼻下(髭)、アゴなどが対象部位となっていることが多く、顔の産毛をなくしてくれるものです。

髭の少ない女性にとってはあまり必要のないものに思われがちですが、実は顔の脱毛は女性こそやっておきたいもの。

というのも、顔の産毛は顔色を暗く見せてしまう原因になるためです。

顔の産毛を処理しただけで、顔色がワントーン上がるという人もいます。

また顔脱毛によって化粧ノリがよくなるという効果も。

自分は髭が生えていないから、と顔脱毛をしないのではなく、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

顔脱毛をするなら夏前がベスト!

顔脱毛を夏前にするべき理由として日焼けが挙げられます。

夏になると日焼け止めを塗っていても、顔は焼けやすい部位ですよね。

日焼けをしてしまうと、レーザーや光が肌の黒色に反応してしまうため、脱毛を受けることができなくなってしまいます。

イベントや海などに行った結果、脱毛ができないほど日焼けしてしまった、なんてケースも。

日焼けによって脱毛したいときにできない!といった事態を防ぐためにも、夏前に顔脱毛を行うのがおすすめです。

 

 

顔脱毛はサロンによってやっているところと、やっていないところがあります。

格安なサロンですと全身脱毛をセレクトしたのに、顔が対象部位に入っていない!なんてこともありますので、顔脱毛をしたいと思うならば、事前にしっかりと調べておくことが大切といえます。

医療脱毛ならレーザーで永久脱毛も可能です。

顔はあまり毛が濃くないので、レーザーの痛みが怖い人は光脱毛から始めてみるというのもひとつの手といえるでしょう。

 

 

 

 

 

脱毛について詳しくはコチラ

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ