名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

いちご鼻の原因は産毛だった? 鼻の脱毛について解説します | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

いちご鼻の原因は産毛だった? 鼻の脱毛について解説します

2017.10.12 

脱毛

 

 

 

 

黒いブツブツがある鼻は、「いちご鼻」とも呼ばれます。見た目があまりよくありませんし、顔の中心にあるパーツですから、できればきれいにしておきたいですよね。

このブツブツは角栓であることが多いのですが、実は毛だというケースもあるのです。鼻の毛の脱毛について解説します。

 

 

 

 

 

○鼻の産毛は角栓と勘違いしやすい。しかも自己処理は大変

 

鼻をよく観察すると、細かい産毛が意外にたくさん生えています。

ちょっと見ただけでは毛だとわからず、角栓と勘違いすることも多いのです。

「何度鼻パックをしてもブツブツが取れない」という人は、角栓ではなく産毛が犯人だと疑った方がよいでしょう。

 

 

しかし、産毛が正体だったとしても、自分ではそう簡単に処理できません。

鼻は形状が複雑で、手入れがしにくい場所だからです。

また、産毛を剃ったとしても毛根は残ったままですから、かえって毛穴=ブツブツが目立つ可能性もあります。

 

 

 

 

○鼻の脱毛は難しい。脱毛エステなどではNGの場合も

 

自己処理が難しいのなら、脱毛エステや美容クリニックでの脱毛が望ましいですよね。

ところが、こちらも少し注意が必要です。

現在主流になっているのはレーザー脱毛ですが、鼻のように凹凸のある場所は施術しにくいのです。

近くに目があるため、より慎重にならざるをえないという問題もあります。

 

そのため、脱毛エステでは鼻の脱毛がNGになっていることも珍しくありません。

高い技術が必要であることを考えると、美容クリニックで施術を受けるのが適切だといえます。

また、鼻の産毛は見た目よりも強いので、美容クリニックの高出力レーザーの方が確実に処理できます。

 

 

 

 

 

○そのブツブツは本当に産毛? 他の可能性も考えよう

 

美容クリニックを使うもう1つの利点は、黒いブツブツの正体をしっかりと確認してくれることです。

産毛ではなく角栓が原因なのであれば、必要なのは脱毛ではなく角栓のケアです。

これは施術前のカウンセリングや検査で判断することになります。

 

脱毛の費用は、顔全体の脱毛に毎月通っても1年間で20万円程度です。

鼻だけの脱毛なら、10万円以下に抑えることもできます。

シミや肝斑など、他の問題のケアをあわせて受けるのもおすすめです。

 

 

 

○まとめ:美容クリニックで鼻の産毛を正確に処理しよう

 

鼻の黒いブツブツは、何度処理してもまた出てくる厄介な存在です。

できるだけきれいな鼻を保つには、原因を特定して適切なケアをする必要があります。

自分自身では対応できないことが多いので、困ったら美容クリニックを受診してみてください。

 

 

 

 

脱毛について詳しくはコチラ

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ