名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

【医師が教える】毎日マッサージをしてバストアップ!バストアップオイルの効果とは | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

【医師が教える】毎日マッサージをしてバストアップ!バストアップオイルの効果とは

2018.06.12 

バスト

 

 

 

オイルマッサージがバストアップによいという話を見聞きしますが、実際にどのような効果があるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、マッサージの際にオイルを使うメリットについてお話します。

 

 

 

 

■バストアップマッサージ用のオイルの効果

オイルを使ったバストアップマッサージでは、次のような効果が期待できるといわれています。

 

・血行をよくする

オイルを使って胸をマッサージすることで、凝り固まっていた部分がほぐれて血流を改善でき、必要な栄養やホルモンが運ばれるようになるといわれています。

 

食べ物から得た栄養は、血液を通して全身に運ばれます。

しかし、血流が悪いと栄養を必要としている部位へ運ばれないため、どれだけバストアップによい食べ物やサプリメントなどを採っていても効果が期待できなくなってしまいます。

 

バストも例外ではなく、血流が悪いと胸の成長に欠かせない栄養やホルモンがうまく運ばれず、成長を妨げてしまう可能性があります。

したがって、オイルを使って血行を良くすることが大切です。

 

 

・オイルの成分によるハリや美肌効果

毎日オイルを使うことで美容成分が角層へ浸透し、ハリや乾燥などを防いでくれるといわれています。

 

オイルには、バストアップマッサージを行いやすくする働きもありますが、刺激するだけでなくオイルに含まれる保湿や美肌などの成分が働いてバストのハリや肌をきれいにする効果も期待できるのです。

 

 

 

 

■自宅にあるオリーブオイルでもOK?

身近なオイルであるオリーブオイル。

香りがよく保湿効果も期待できるため、バストアップマッサージの際に使っても問題はありません。

しかし、最近は、リラックスできるような香り付きのものやバストアップによいとされる成分を含んだ商品が登場しているため、バストアップ専用のオイルを使うのがおすすめです。

 

 

 

■もっと手軽にバストアップしたいなら豊胸術

豊胸術をすれば、胸を大きくすることができます。

ヒアルロン酸などを入れる方法もありますが、身体に異物を入れたくないという方は、自分の脂肪を吸引して胸に注入する「脂肪注入」がおすすめです。

 

脂肪注入では、吸引した脂肪がしっかりと生着するよう、成長因子を混ぜて胸に注入します。

脂肪を吸引するため、ある程度の体型が必要ですが、自分の脂肪を使っているため、アレルギーなどの心配が少ないのが特徴です。

 

オイルマッサージでバストアップをするのもよいですが、確実に大きくしたいと思うのであれば、豊胸術を考えてみてもよいかもしれませんね。

 

 

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ