名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

close 閉じる

【医師が教える】“ながら”で胸を大きく!お風呂に入りながらできるバストアップ法 | 美容医療の専門知識/ブログ

名古屋の美容外科・皮膚科・形成外科なら名古屋中央クリニック|topへ
  • トップページ
  • 新着情報
  • ブログ
  • 採用情報
カウンセリング予約
LINE予約
メールお問い合わせ
0120-077-634
  • 診療項目
  • クリニック
  • 料金のご案内
  • キャンペーン
  • 診療の流れ
  • お客様の声
  • アクセス

他では教えてモラエナイ!美容医療の専門知識

【医師が教える】“ながら”で胸を大きく!お風呂に入りながらできるバストアップ法

2018.06.08 

バスト

 

 

 

 

バストアップ法はいろいろあります。

ここでは、お風呂に入りながらできる簡単なバストアップマッサージやエクササイズについて、メリットと一緒にご紹介します。

 

 

 

■お風呂でバストアップマッサージやエクササイズを行うメリット

血流が改善しやすく、身体が温まっているお風呂タイムは、バストアップマッサージやエクササイズを行うことで高い効果が期待できるというメリットがあります。

 

また、マッサージ効果を高めるオイルやスクラブなどを使いやすい環境のため、部屋の中ではなかなかできないアイテムを使ってバストアップマッサージできるのも大きなメリットです。

 

ボディーソープで身体を洗いながらバストアップマッサージを取り入れることもできるので、時間を有効的に使いながらバストアップしたい方におすすめです。

 

 

 

 

■ボディーソープを使ったバストアップマッサージ

ボディーソープを使えば、肌の上を滑らせるようにマッサージできるため、オイルを使ったときと同じような感覚でマッサージができます。

 

やり方は、身体を洗うときに左右の胸を下から上へ持ち上げるようにマッサージをするだけです。

右手で左胸、左手で右胸を持ち上げるようにするとやりやすいですよ。

胸を持ち上げるときは、力を入れずに行うことが大切です。

 

スクラブなどの刺激のあるボディーソープを使うとマッサージ効果がアップしやすいです。

しかし、痩身効果のあるソルトベースを使うとバストアップ効果があまり期待できないため、引き締めるような効果よりも保湿力を高めてくれるシュガー系のスクラブを使いましょう。

 

 

 

 

■湯船につかりながらできるエクササイズ

バストアップでは姿勢が大事とよくいわれます。

デスクワークや長時間の同じ姿勢により背中やデコルテが凝り固まっていると、ハリのある胸になりにくいため、ストレッチをして凝りをほぐすことも大切です。

 

湯船につかったら、胸の前で指先を前に向けて合掌し、そのまま真っすぐ前へ伸ばしましょう。

10回ほど繰り返せば凝りが改善されるでしょう。

 

 

 

■早く理想の胸にしたいプチ豊胸

バストアップマッサージやエクササイズをお風呂で取り入れても、即効性は期待できませんので長期的な継続が必要です。

 

ところが、プチ豊胸であれば、身体にある成分と同じヒアルロン酸を胸に注入するだけで理想的なバストにすることができます。

部分的に注入することもできるため、片側だけ小さいという悩みやデコルテ部分にボリュームを出したいよいう悩みをピンポイントで改善することも可能といわれています。

 

今すぐにでも胸を大きくしたいのであれば、豊胸で悩みを改善してみてはいかがでしょうか。

関連するブログ記事

  • 0120-077-634
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
  • ページトップ
  • カウンセリング予約
  • LINE予約
  • メールお問い合わせ
ページトップ